STRAIGHT PERM

美容室LaMEREの渡部高久です。ストレートパーマについて、少しお話しますね。

 

ストレートパーマをかけた後しばらくはキレイだけど、日にちが経つにつれてパサつき、広がりが気になる人は沢山いると思います。その原因は、なんだと思いますか?

 

実は,乾燥です!

 

ストレートはアイロンを使用しますのでどうしても髪が乾燥しやすくなります。なので綺麗なストレートを保つには、知っておくべきことが3つあります。


・乾かす前には必ず保湿トリートメントをつけて乾かす。


・夜はしっかり乾かしてから寝る。濡れたままは、NGです。


・髪の美容液(ケラチンタンパク質)を週1程使用。ドラッグストアで液体のスプレータイプが有ります。付けて乾かすだけですから1と一緒におこなってください。


※3が重要:髪の美容液が髪の毛にハリコシを出して綺麗なストレートにしてくれます。水分を髪に蓄えるのにタンパク質が大事ですからね。


綺麗なストーレートが長持ちしますので皆さんやってみてくださいね。

美容室LaMEREでのストレートパーマの流れをご紹介します。サラサラストレートボブのお客様にモデルになっていただきました。LaMEREでのストレートパーマの参考にどうぞ!

予算 : 全体ハード15000円

所要時間 : 約3時間30分


①毛髪チェック

 

くせの具合や傷み具合をチェック!

②プレシャンプー

 

セット剤やスプレー剤を使用している場合。

洗い流して素髪にします。

薬液の浸透の邪魔にならないように。

 

そのまま、薬液塗布も有り。

③カット

順番は前後しますが、長さを切る場合は先にカットします。(仕上げにドライカット有り)

※後で長さを切るとなじみが悪くなることも有りますので。ストレートした後にカットして毛先のおさまりが悪くなった方もいるのではないでしょうか。

④シャンプー後ドライヤーで完全乾燥!

後、スチーマーでキューティクルを開き薬液の浸透しやすい髪に。

 

※根本のクセ毛を中心にスチームをあてます。保湿ととうひの保護効果もあります。頭皮の弱い方にも安心。

 

⑤薬液塗布

根本の伸びてきている部分に塗布していきます。

 

※基本、伸びてきた部分にしかお薬は付けません、クセが残っていたりする場合は毛先まで付けることも有りますが。

傷みを最小限に抑えるため。

⑤自然放置

薬液反応をさせていきます。

 

髪質により時間は様々。

5分~30分

 

ドリンクサービス。

 


 

⑥テスト後水洗

 

シャンプー台でしっかりと薬液を洗い流していきます。

⑦アイロン工程

 

水洗後、完全ドライしてアイロン工程に入ります。

 

※アイロン温度・毛束の厚みなど髪質に合せた施術を行います。

 

⑧2液塗布

 

2液を付けてストレートを定着させます。

 

※完全乾燥のまま2液を付けるとシッカリストレート・毛先をトリートメントなどでウェット状態で2液を付けるとソフトな毛先になります。少しの違いですが。

 

⑨水洗&トリートメント

 

最後にシッカリ洗い流していきます。後外部補修トリートメント!スチームをあてながらしっかりと髪の内側と外側に浸透。

ツルツル・サラサラになります。

完成

松山市ストレートパーマ専門の美容室LaMEREに電話をかける